TimeSwitch

部屋での遊び・・・

①段ボールで作った家や電子レンジ、ドリンクバー、電車や踏切、線路などで遊びます。
②廃棄物(牛乳パック、空箱、トレー、プラスチック容器等)を使って、楽しい遊び道具を作ります。
外での遊び・・・

①園庭で、泥遊びや水遊び、色水遊び、遊具、ボールなどで思い切り遊びます。         
②近隣の公園で、自然を感じながら、斜面を滑ったり、木の実を拾ったりして遊びます。
生きもの観察・・・

チョウチョやトンボ、カブトムシの幼虫やめだかを育て、命の大切さを知ります。
お誕生日会・・・
生まれてきたことへの喜びと感謝の気持ちを感じる会です。
収穫・・・
野菜や果物を育てることで、野菜の花や実の成長を観察し、収穫の喜びを味わいます。野菜は、年長になった春に育てたい野菜を話し合って決めます。
(30年度育てた夏野菜・・ナス・トマト・キュウリ・メロン)
(30年度収穫した木の実・・サクランボ・アンズ)
年長になったとき新しいクラスで子どもたちは空想の友だちに出会います。(子どもたちのつぶやきから生まれたものです)1年間この友達と共に保育が展開されていきます。
 ・27年 オタマジャクシの「たまちゃん」「くろちゃん」
 ・28年 おばけの「たろぽー」
 ・29年 ふうせんの「ふーこ」
 ・30年 ニンジャの「にんまる」


○作品展
ふだんの空き箱製作を存分に生かして、大きな作品を作り上げます。作品のテーマはその年の架空の友だちです。
(28年度 たろぽーの世界  29年度 ふーこの世界)
○生活発表会
ふだんの生活の中で、楽しかったことや心に残ったことを劇にして、表現します。
○国際交流
この地域には外国の方がたくさんいらっしゃいます。
いろいろな国の遊びや文化を教えてもらいます。
・メキシコ ・エジプト  ・タイ  ・キューバ など
 (今年は、タイの方です)
昼食は、時には環境を変えて(様々な場所・様々な時間・様々な友だちと)楽しいひとときを過ごします。

参観者や保護者の声
○園児の皆さんと一緒に遊ばせて頂いたとき、「ゆっくりでいいよ」「小さい子だから優しくね」「よかったらこっちも空いてるよ」などとっても思いやりのある子どもたちが多いのが印象的でした。思い思いに好きなもので工夫して遊んだり、皆がのびのびと遊んだりしているのを見て、とても素敵な幼稚園だと思いました。子どもたちが工夫して遊べるような遊具やおもちゃ(遊具)がたくさんあるなと感じました。ありがとうございました。最後にみんなで歌のプレゼントをしてくれました。
(園庭開放で来ていただいた方から)

○とてものびのびと遊んでいる様子が印象的でした。
(園庭開放で来ていただいた方から)
○幼稚園に見学に行った際、園全体の雰囲気からとても温かい印象を受けました。空き箱や段ボールなどを使って遊んでいる様子を見たり、架空の友だちの小人さんから手紙が届き、子どもたちが小人さんに向けてお手紙を書いたりしているお話を聞いて、子どもたちの想像力をどんどん膨らせてくれる素敵な幼稚園だなと感じました。
 また、担任の先生の他に補助の先生がいてくださり手厚い印象を受けました。ボディペインテングや泥んこ遊びなど夏にしかできない豪快な遊びも魅力的です。
            (転入園児の保護者から)